土地区画整理事業は、計画から事業完了まで長期間に亘り、事業の進捗に応じて各種の調書、図面等が整備されます。

…本システムは、権利調査から換地処分・登記までの換地業務全般を対象とし、調書・図面の管理、地権者情報の管理、各種主題図の作成、情報参照・加工のための各種機能などを備え、情報の一元的な管理を目指した業務支援システムです。

これまでの紙ベースから電子成果による情報管理へ移行している今、新たな業務ツールとしてお奨めいたします。

…特に、事業者または業務代行者の方にとっては、各工程毎の業務成果を所定のデータ仕様にて整備することを条件とすることで、常に最新の事業情報を用いた適切な業務対応が図れるようになります。

システム導入の狙い

土地区画整理事業は、長期間に亘る事業のため、事業期間中の権利異動、権利者との協議・調整などによる計画案の変更、権利者毎の協議内容の履歴管理、各種申請書・証明書などの受付及び発行など、多岐に渡る情報の管理が求められます。このため多くの事業者ではバインダーや図面筒に保管し管理されております。しかし、この方法では確認したい情報が直ぐに取り出せず、資料を探すのに多くの時間を割いているケースも少なくありません。

そこで、現状でもEXCELやCADによりデータとしては整備されていることから、ある一定のルールや関連性を持たせたデータ整備を行うことにより、事業者にとって事業管理に役立つデータとして利用することが可能です。

本システムは、整備されたデータを担当者間の共通の情報として一元的に管理することにより、地権者への迅速な対応、事業の進捗状況や課題の確認など、事業の様々な用途で活用されることを目指しています。

システム導入効果

  • 調書と図面の一元管理によるデータ活用
    権利調査から換地処分までの調書データと図面との関連付けにより、相互に情報の確認・参照ができます。また、各工程の情報や地権者毎の情報が確認でき、事業期間中のデータ更新を随時実施することにより、常に最新の情報として活用できます。
  • 日常的な事業管理をサポートする
    地権者の異動更新、地権者との交渉記録(地権者の要求・意向・対応などの情報)、76条申請、保留地の管理など、事業者の日常的な業務を支援します。
  • 各種証明書の発行
    仮換地証明書、底地証明書、保留地証明書など、事業者に求められる証明書の発行ができます。その他、土地区画整理事業にて必要な帳票も各種用意されています。
  • 簡便な調書・図面の作成、及びデータの入出力
    土地所在図、路線価図、仮換地図、保留地図などの各種主題図の作成が簡単に行えます。またデータ登録および更新のためのツールが用意されており、所定の手順に従って実施できます。

システム利用例

画面イメージ

選択した事業に関する図面及び換地情報を扱う為のメニュー

画面イメージ

従前土地の調書及び位置表示

従前地の一覧リストにて選択した土地の詳細情報が参照でき、対応する土地図での位置も確認できます。分筆・合筆のデータ更新も簡単にできます。

従前土地の調書及び位置表示

仮換地での換地位置

仮換地一覧リストでは従前地情報を確認でき、地図上では従前地に対する整理後の換地位置も確認できます。
※赤から緑に異動

また、仮換地データでは一括自動処理により底地情報を設定することができます。

仮換地での換地位置

地権者情報の参照

事業の進行に応じて各作業工程での情報を登録することにより、従前の権利情報、整理後の換地情報、地権者の意向など、地権者毎の情報として纏めて参照できます。

地権者情報の参照

交渉記録の管理

権利者毎の交渉記録、資料などを簡単に登録して管理でき、担当者が変わっても過去の経緯を踏まえた適切な対応が図れます。

交渉記録の管理

異動履歴の管理

権利移転、分筆・合筆、仮換地変更などの異動届けについて、その都度登録することで簡単に異動内容の確認ができます。

異動履歴の管理

調書の印刷

標準で30種類以上の各種調書を印刷ができます。印刷では、印刷プレビューにて任意のページが選択できます
また、データをCSV形式で外部出力でき、種々の用途に活用できます。

調書の印刷

各種オーバーレイ表示

調書データと図面は関連付けたデータ構成となっていることから、調書データによる各種主題図を作成できます。

整理後の路線価図
路線価図と仮換地図のオーバーレイ表示

整理後の路線価図

保留地図の作成
道路計画平面図と保留地図のオーバーレイ表示

保留地図の作成

システムの主要機能一覧

機能項目 内容
地図の表示 各工程毎に整備される地図データを任意にオーバーレイ表示する
管理情報の参照・更新 地権者に関する各種情報の参照・更新・調書印刷、事業者の業務対応の記録などを行う。
権利情報の参照・更新 土地、敷地権、建物に関する情報の参照・更新・調書印刷、従前地の検索などを行う。
路線価の参照 従前及び整理後の路線価データの参照、路線図の検索などを行う。
土地評価の参照 従前及び整理後の土地評価データの参照、土地図の検索、評価事例の登録などを行う。
仮換地の参照・更新 仮換地における街区、画地データの参照・調書印刷,保留地データの参照・更新、換地図の検索、従前地の参照などを行う。
換地処分の参照・更新 換地処分における街区、画地データの参照・調書印刷,保留地データの参照・更新、換地図の検索、従前地の参照などを行う。
地図検索 地図上で選択している図形にリンクする換地情報を参照する。
主題図作成 権利~換地処分で作成される標準的な図面について主題図を作成する。
外部ファイルの入出力 外部で作成されたファイルのオーバーレイ表示、及び表示図面の外部ファイルへの出力を行う。
データ登録 本システムのデータ仕様に従って作成された図面及び換地データ(文字)を外部ファイルから登録する。

 

事業情報システムとの連携

事業情報システムとの連携

事業情報システムとの連携

動作環境

本システムの動作には以下の環境が必要となります。

対応OS Windows XP
Windows 7
必要メモリ 256MB以上(推奨256MB以上)
ディスク容量 150MB(システムのみ、別途データ容量が必要)
その他 複数の利用者が同時に利用する場合には、利用者数に応じたライセンスが必要となります。

*WindowsXP、Windows 7は、Microsoft社の登録商標です。
*記載の内容および画面デザインは断りなく変更する場合があります。

お問い合わせ先048-836-1441